STAFF BLOG

2017.05.04更新

こんにちは、看護師の斉藤です。

ゴールデンウィーク、私は人混みが苦手なので家でまったり派です(´・ω・`)

連休中は診療時間の変更でご迷惑をおかけしております。

 

さてさて、当院では一緒に働いてくれるスタッフを募集しております。

看護師としての求人です。

簡単な応募要項としては

・要自動車普通免許(AT可)

・動物系の学校を卒業していること(新卒、中途不問)

・もちろん動物好き

・実務経験がなくても可

 

動物の命をあずかる

なかなかにハードですが、とてもやりがいのある仕事です。

業務内容や給与などは面接にてご説明します。

 

見学だけでもお声かけください(。U・x・)o

 

投稿者: 保坂動物病院

2017.04.06更新

みなさん、こんにちは。

看護師の斉藤です。

ブログ更新のさぼり癖が、、笑

 

まあ、それはさておき笑

 

春といえばやっぱり

入学式?新生活?お花見?

いえいえ、動物病院の春といえばフィラリア予防シーズンです。

 

やってきましたこのシーズン、嬉しいものではないですけどね

今年もしっかり予防をしましょう!

改めてDMをお送りしますが沼津近辺では4月から12月までの予防をお勧めしています。

フィラリアと一緒にノミ、ダニの予防もしていきましょう(^^)/

 

毎月の投与が面倒、、、という方には

1年間効くフィラリアの注射

3ヵ月効くノミ、ダニのお薬もあります。ご相談ください☆

 

また春は狂犬病注射で来院される機会もあるかと思います。

そのついでに血液検査もいかがですか?

健康診断キャンペーンとして通常よりもお得に検査できますので、ぜひ!

若い子で1年に1回、高齢の子は半年に1回は健康診断をしてあげましょう♡♡♡

 

でわでわ、皆さまのペットライフが楽しくありますように。 

 

投稿者: 保坂動物病院

2016.11.11更新

みなさんこんにちは、看護師の斉藤です。

11月!!前回の更新からはや3か月。。さぼっていた訳じゃないですよ

忘れていただけです(笑)

 

季節はもうすっかり冬ですね、朝起きるのがつらい季節です。

 

今回はこの時期気をつけたい病気を。。。

それは尿石症ですshunshunshun

 

なぜ冬は尿石症になりやすいのか、

理由は簡単

飲水量が他の季節にくらべて少なくなるからです。

もちろんそれだけが原因とは言いませんが。。

 

飲水量が少なくなると尿量が減り、膀胱内の尿が濃くなります。

それによって尿石が形成されやすくなってしまうんですね。

そういえば最近水の飲みが。。と思われた方は飲水量を増やす工夫をしてみましょう。

具体的には

・水飲み場の数を増やす

・ウェットフードを与える

・ドライフードに水を混ぜる

などですね。

簡単に出来ることもあるのでやってみてくださいstar

ここで一つ注意点が。

ミネラルウォーターをあげていらっしゃる方をお見受けしますが、ミネラルウォーターには尿石の材料となりうる成分(カルシウム、マグネシウムなど)が豊富に含まれている場合があります。

成分をよく見てあげるか、水道水にしましょう。

 

尿石症で怖いのが尿道閉塞です。

細かい尿石が尿道を塞いで尿が出なくなってしまいます。

そうすると尿毒症をおこし、最悪命にかかわるケースも。

特に男の子は尿道が細く長いので女の子に比べ詰まりやすいんです。

1日中尿がでない、なんて事があればすぐさま病院へ。。

 

尿石の原因はたくさんありますが

飲水量を増やす

だけでリスクを少しでも減らせるのであれば、やらない手はないんじゃないでしょうかflower2

 

ではでは皆さま

よいペットライフを(。u艸u。)heart

 

投稿者: 保坂動物病院

2016.07.25更新

こんにちわ、看護師の斉藤です。

梅雨もあけて夏らしい天気の日も多くなってきましたね。

 

前回は熱中症のお話をしました。

引き続きこの季節に気を付けたいことを。。

 

まずは肉球の火傷

晴れた日のアスファルトは50~60℃ganにもなるそうです。

みなさん裸足で歩けますか?無理ですよね汗

お散歩は朝早くか日が沈んでからにしましょう。

また夕方でも路面には熱が残っていることがあります。

手で触って確認してみてください。

お散歩ソックスなどもいいかもしれませんねpad

 

次に細菌性の外耳炎や皮膚炎

日本の高温多湿な環境は菌にとっては最高の環境ですtears

耳の中や皮膚で菌が繁殖し発赤、湿疹、痂皮などの症状がでたりします。

少しでもそれらしい症状がみられたら、早めの受診を。

ひどくなると完治まで時間がかかったり何より動物たちがつらいでしょうしね。

外耳炎や皮膚炎は再発も多い病気です。

過去になったことがある子は、より気を付けてあげましょうglitter

 

それからわんちゃんとレジャーに行かれるかたは水難事故にも気を付けましょう(´ー`*)

 

病気、事故に気を付けて楽しい思い出をいっぱいつくれるといいですねheart

では。

 

追伸

当院ではお盆休みはとらない予定です。お気軽にご来院ください。

ただしペットフードや薬の流通はとまってしまうので、いつもより多めに用意しておきましょう。

 

 

 

 

投稿者: 保坂動物病院

2016.06.04更新

こんにちわ、看護師の斉藤です。

 

最近は診察が終わってもまだ明るくて季節の移り変わりを感じます。

で、、それにともなって、、暑くなりましたね。

私暑さに弱いんです。いやほんと。

20℃前後だと生き生きしてるんですけどね( ゚∀゚ )笑

 

そんな季節、気をつけたいのが熱中症!!

もう絶対絶対気をつけて頂きたいです。

だって他の病気と違って少しの注意で避けられることですし、命にも係わりますから。

 

医学書によると「熱中症とは、高温多湿環境下における高体温および脱水によって生じる全身性の疾患である」とあります。

 

言わずもがなですが、車の中はほんの少しの時間でも危険ですね。

もちろん室内でのお留守番や日中のお散歩なども注意しましょう。

特に短頭種(パグ、シーズーなど)は人一倍 犬一倍注意が必要です。

 

症状としては、粘膜のうっ血および充血、頻脈、パンティングなどです。

ひどくなると、運動失調、流涎、意識消失、発作などがみられることもあります。

 

もしも思い当たる節があって高体温でこのような症状がみられたら、とにかく冷やしてあげましょう。

冷やし方は常温の水道水で体を濡らして扇風機などで送風、気化熱を利用します。

冷水やアイスパックなどではなく、常温の水道水です。

急速に冷やしてしまうと、体表の抹消血管が収縮して体内に熱がこもってしまうことがあります。

そして速やかに、でも落ち着いてご来院ください。

 

熱中症は怖いですが、少しの注意と知識があれば大丈夫。

これからの季節も楽しく過ごしましょうdognote2

 

投稿者: 保坂動物病院

2016.05.13更新

こんにちわ、看護師の斉藤です。

GWどうでした?私はゴロゴロぐだぐだしてました笑

基本ナマケモノですehe

 

さてさて突然ですがタイトルの健康診断。。受けてますか?

正直一度も受けたことない汗なんて方もいらっしゃるとは思います。

 

血液検査をうける事によって

白血球の数値、赤血球の数値、貧血の有無、腎臓や肝臓などの数値をみることができます。人にたとえると一年で4~5歳としをとるわんちゃんねこちゃんpad

健康チェックとして一年に一回、高齢の子は半年に一回の検査をおすすめしています。

 

では、なぜ受けていただきたいかというと、

病気は早期発見がとても大事だからですglitter

 言葉の話せない動物たちは、具合がわるくても自分で伝えられないですよね?

症状がでるころには手遅れ、なんて怖い事にもなりかねませんgan

なので定期的に検査をうけることが大切なんです。

また、健康時の数値を把握しておくことが病気になった際の治療の参考になったりもします。

 

キャンペーンでお得な今の時期に是非受けてみてはいかがでしょうか(*'U`*)

ちなみにお値段は項目数によって変わるのでスタッフまでお尋ねください。

 

 

投稿者: 保坂動物病院

2016.04.10更新

ゴールデンウィーク中は診察時間が下記の通りとなりますので、ご注意ください

ゴールデンウイーク

午後は全日お休みです。

なお急患の場合お電話いただければ、獣医師に転送されます。

ただし対応できない場合もありますのでご了承ください。

 

5月6日より通常通りの診察となります。

 

ペットホテルはまだ空きがあります♡

診察時間内であれば、お預かりお返しできるのでご利用くださいdogcowrabbit

投稿者: 保坂動物病院

2016.04.07更新

こんにちは、看護師の斉藤です。

 

お花見行きました??

私は先日行ってきましたflowerflower2flower

あいにくの曇り空でしたが、キレイに咲いていました。

さくらさくら

桜をみてると和みますねー(´ー`*)

 

春は出会いの季節、当院にも新しいスタッフが加わりました。

入ったばっかり分からない事だらけで皆様にはご迷惑お掛けしますが、温かく見守っていただけると幸いです。

至らない点等ありましたら、何なりとお申し付けください。

なお春は狂犬病シーズンということもあって大変混みあいます。

待ち時間が長くなってしまったり、駐車場が空いていなかったりとご迷惑お掛けしますが、ご容赦いただけますよう重ねてお願いいたします。

 

それにしても。。。若いっていいですよねぇ

私も気持ちは若いつもりで、まだまだ頑張ります!!笑

投稿者: 保坂動物病院

2016.03.07更新

みなさん、こんにちわ!

看護師の斉藤です。

 

少しずつ暖かくなってきて、もうすぐそこまで春が近付いてきましたねo(^▽^)oo(^▽^)o

花粉症の方には辛い季節でしょうが。

かくいう私も去年花粉症を発症し、今年は薬のお世話になっています笑

 

さてさて、春といえばフィラリア予防開始の時期です。

沼津近辺だと4月~12月までの予防をお願いしています。

予防薬はたくさん種類があるのでライフスタイルにあったものを使って、大切な家族を守ってあげましょうheart

 

個人的におすすめなのがチュアブルタイプのお薬です。

フィラリアだけでなく、ノミ・マダニ・回虫・鉤虫・鞭虫まで1度に予防できるのでご検討ください(^^

 

ちなみにフィラリアはわんちゃんだけのものだと思われてる方がいらっしゃいますが。。

ねこちゃん感染します!!

ねこちゃん用の予防薬も取り扱っていますので、お気軽にご相談下さい。

投稿者: 保坂動物病院

2015.08.24更新

どうぞよろしくお願いいたします!

投稿者: 保坂動物病院

HOME
side_bn02.png
side_bn03.png